FC2ブログ

産土(うぶすな)神社 前編

大阪市此花区の産土神社へ、行ってきました。

s-DSC07584.jpg
1762年の新田開墾の際に、開発者・島屋市兵衛が勧請して創建しています。当初は正連寺川の南岸(現・此花区島屋2丁目住友電気工業内)にありましたが、1934年の室戸台風で被災し現在地に遷座しています。

鳥居を入って参道を進むと右手に手水舎があります。
s-DSC07588.jpg

参道途中に注連柱(しめばしら)があり、注連縄が張られています
s-DSC07590.jpg

参道正面にある拝殿です。
s-DSC07613.jpg

別の角度から見た拝殿・本殿です。
s-DSC07617.jpg
祭神は、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)・住吉大神・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)です。

拝殿に向かって右手に事平社があります。
s-DSC07610.jpg

事平社です。
s-DSC07611.jpg

後編に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)