FC2ブログ

住吉(すみよし)神社(大野百島住吉)

大阪市西淀川区の住吉神社(大野百島住吉(おおのひゃくしますみよし)へ、行ってきました。

s-DSC07155.jpg
1644年に新田開発が行われた際に創建されたと伝えられています。

鳥居を入ると左手に手水舎があります。
s-DSC07156.jpg

参道を進むと正面にある拝殿です。
s-DSC07161.jpg
阪神淡路大震災で倒壊し1996年に再建されたものです。祭神は、住吉大神(底筒男命(そこつつのおのみこと)・中筒男命(なかつつのおのみこと)・表筒男命(うはつつのおのみこと)・神功皇后(じんぐうこうごう))です。

拝殿に向かって右隣にある金比羅神社です。
s-DSC07169.jpg

金比羅神社に向かって右隣にある戎神社です。
s-DSC07168.jpg

参道の途中、右手に稲荷神社があります。
s-DSC07174.jpg

稲荷神社です。
s-DSC07175.jpg

鳥居を入って右手に覆屋があり御神木の切り株が残されています。
s-DSC07159.jpg

参道の途中、左手にある社庫です。
s-DSC07172.jpg

拝殿の手前、左手にある社務所です。
s-DSC07171.jpg

<住吉神社(すみよしじんじゃ、大野百島住吉(おおのひゃくしますみよし)>大阪市西淀川区百島1-3-98
阪神福駅から徒歩約10分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)