FC2ブログ

五社(ごしゃ)神社 前編

大阪市西淀川区の五社神社へ、行ってきました。

s-DSC07094.jpg
1688年に新田開発が行われた際に、五社五柱を勧請して創建しています。写真は一の鳥居です。

一の鳥居から石段を下りて進むと、右手に二の鳥居があります。
s-DSC07096.jpg

二の鳥居を入って左手にある手水舎です。
s-DSC07099.jpg

二の鳥居を入って正面にある拝殿です。
s-DSC07101.jpg

拝殿にかかっている扁額です。
s-DSC07102.jpg
由緒によると主祭神は、天照大御神・豊受大神(とようけおおみかみ)・住吉三神・素盞嗚尊・火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)となっているので、扁額の写真左から秋葉大権現=火之迦具土神、稲荷大明神=豊受大神、天照皇太神=天照大御神、住吉大明神=住吉三神、祇園牛頭天皇=素戔嗚尊だと思います。

別の角度から見た拝殿・本殿です。
s-DSC07122.jpg

拝殿に向かって左隣にある神輿庫です。
s-DSC07116.jpg

神輿庫に向かって左手奥に水天宮神社があります。
s-DSC07117.jpg

後編に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)