FC2ブログ

サントリー山崎蒸溜所 ウイスキー館 前編

大阪府三島郡島本町のサントリー山崎蒸溜所 ウイスキー館へ、行ってきました。

s-DSC06656.jpg
サントリー山崎蒸溜所は、寿屋(ことぶきや、現サントリーホールディングス)が日本で最初のモルトウイスキー蒸溜所として1923年に開設しています。

蒸溜所です。
s-DSC06657.jpg
蒸溜所ツアーを予約すれば見学することが可能です。(1,000円(税込))

山崎ウイスキー館です。
s-DSC06702.jpg
展示やショップ、有料テイスティングカウンタを楽しむことができます。見学は事前予約が必要です。(入場無料)

入口脇には原酒樽が展示されています。
s-DSC06700.jpg

エントランス右手では、映像での紹介があります。
s-DSC06692.jpg

エントランス左手は、創業者・鳥居信治郎の紹介。
s-DSC06694.jpg
「やってみなはれ やってみんことには わかりまへんやろ」の名言が!

左手奥には、有名なポスターが。
s-DSC06697.jpg
1922年に製作された日本初のヌードポスターといわれています。

エントランス正面の様子です。
s-DSC06693.jpg
2階に展示を見に行きます。

2階の展示の様子です。
s-DSC06679.jpg
サントリー関連の蒸溜所が紹介されています。

本格国産第一号ウイスキー「白札(しろふだ)」です。
s-DSC06687.jpg
当初は、「サントリーウイスキー」という名前でしたが、白いラベルから「白札」とよばれていたそうです。1964年からは「ホワイト」に改称されています。

後編に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)