FC2ブログ

前田酒店 2019年 第4回 日本酒勉強会 前編

大阪市北区の前田酒店で「2019年 第4回 日本酒勉強会」が開催され、行ってきました。

s-DSC06603.jpg
前田酒店は、2017年4月までは奈良県御所市油長(ゆうちょう)酒造の「風の森(かぜのもり)」に特化した店でしたが、現在は、こだわりのマスターが厳選した酒を置いています。

店内の様子です。
s-DSC_0084.jpg
今は、群馬県前橋市の町田酒造の酒をメインに置いています。毎月1回、日本酒勉強会が行われています。会費は2,500円(税込)で、各自、肴を1品持参することなっています。参加者が持ち寄った肴はみんなで分けて頂きます。酒類の持ち込み・差し入れもOKです。

乾杯のあと、勉強会ではまず座学が約20分。(クリックで拡大できます)
s-DSC06550.jpg
今回は、原料米や温度による日本酒の呼び名(花冷え・日向燗など)を学びました。飲みながらの座学は楽しいです!

恒例の「きき酒チャレンジ大会」が始まります!
s-DSC_0041.jpg
①~④の酒を飲んだあと、A~Dの酒を飲み、同じ酒を組み合わせます。(①-C、②-Bなど)

正解数や過去の成績に応じて番付が決まります。
s-DSC_0083.jpg
初参加で全問正解すると小結、関脇で全問正解すると大関などと決められています。私は第2回から3回連続全問正解し、ついに念願の大関昇進!大関で2回連続全問正解すると横綱に昇進できますが、全問不正解だと関脇に陥落してしまいます。関脇に番付を上げた方が増えてきて、次回も大関昇進者が出そうです。次回は2019年5/26(日)17時から。参加予約は、電話:09062310789(前田、17~22時)

今回の「きき酒チャレンジ大会」の酒、1種類目。
s-DSC06590.jpg
十八盛(じゅうはちざかり)純米大吟醸 朝日」(岡山県倉敷市十八盛酒造)
<データー>純米大吟醸生原酒、朝日、精米歩合50%、アルコール分16度

2種類目。栃木県宇都宮市の虎屋本店。
s-DSC06570.jpg
七水(しちすい)純米 60 直汲み 生酒
<データー>純米生酒、五百万石、精米歩合60%、アルコール分17度

3種類目。群馬県前橋市の町田酒造。
s-DSC06559.jpg
町田酒造(まちだしゅぞう)特別純米55 美山錦 直汲み
<データー>特別純米生酒、美山錦、精米歩合55%、アルコール分16度

4種類目。島根県松江市の王祿酒造。
s-DSC06588.jpg
王祿(おうろく)渓(けい)本生 2016BY
<データー>純米吟醸生酒、山田錦、精米歩合55%、アルコール分15.5度

後編に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)