FC2ブログ

美冨久(みふく) 春の蔵開き その2

滋賀県甲賀市の美冨久酒造で開催された「春の蔵開き」の続きです。

s-DSC05637.jpg
蔵見学会の整理券を手に入れ、時間まで待ちます。蔵見学は先着順で受付し、1回30名ずつ20分ごとで計16回案内行われています。

見学時間までに、もう1杯!
s-DSC05638.jpg
「しのび 純米吟醸 NPO法人甲賀のんべぇ倶楽部限定品」
<データー>純米吟醸酒、山田錦、精米歩合55%、アルコール分16度

蔵見学へ。
s-DSC05647.jpg

反対側から見た蔵の様子です。
s-DSC05705.jpg

製造過程が、イラスト入りでわかりやすく説明されています。
s-DSC05651.jpg

案内してくださるのは、3代目蔵元の藤居宗治さん。
s-DSC05662.jpg
2014年5月に4代目・藤居範行さんに社長を譲られています。

山田錦が積み上げられています。
s-DSC05653.jpg

米に水を一定量吸わせる浸漬機(しんせきき)です。
s-DSC05652.jpg

反対側から見た浸漬機です。
s-DSC05674.jpg

米を蒸す甑(こしき)と蒸米を冷ます放冷機です。
s-DSC05676.jpg

その3に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)