FC2ブログ

酒蔵訪問 太田(おおた)酒造 灘千代田蔵(なだちよだぐら)

神戸市東灘区の太田酒造 灘千代田蔵へ、行ってきました。

s-DSC04592.jpg
太田酒造は、1874年創業で代表銘柄は「道灌(どうかん)」です。草津に本社・道灌蔵・不盡蔵(ふじくら)があるほか、滋賀県栗東市に「琵琶湖ワイナリー」があります。

1962年に灘酒造場を作り、灘に進出しています。
s-DSC04584.jpg
先祖が江戸城の創業者である太田道灌であるところから、江戸城の別名である千代田城から千代田蔵と命名しています。

入口の門です。
s-DSC04582.jpg

門を入って左手にある寺務所棟・蔵です。
s-DSC04585.jpg

事務所棟・蔵の奥にある鉄筋コンクリート造りの蔵です。
s-DSC04590.jpg

屋上にある給水タンクです。
s-DSC04591.jpg

事務所棟玄関です。
s-DSC04586.jpg

玄関脇に置かれている菰樽です。
s-DSC04587.jpg

敷地東側にある貴賓館(旧小寺新六郎氏別邸)です。
s-DSC04580.jpg
1935年頃の建築といわれています。日本で数多くの西洋建築を手がけたウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計したもので、1956年に元神戸市長・小寺謙吉の令息である小寺新六郎氏の厚意で、別宅跡を土地・建物とも譲り受けたそうです。事前に連絡して日にちが合うと、酒蔵・貴賓館の見学が可能だそうです。

後日、別の機会で飲んだ酒です。
s-DSC04596.jpg
道灌 千代田蔵 特別純米生原酒 山廃仕込 フクノハナ
<データー>特別純米生原酒、フクノハナ、精米歩合60%、アルコール分17度

もう1杯。
s-DSC05112.jpg
道灌 千代田蔵 大吟醸原酒 山廃仕込 山田錦50
<データー>大吟醸原酒、山田錦、精米歩合50%、アルコール分16度

<太田酒造 灘千代田蔵(おおたしゅぞう なだちよだぐら)>神戸市東灘区深江南町2-1-7
太田酒造 公式ページ
阪神深江駅から徒歩約14分、JR甲南山手駅から徒歩約20分


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)