FC2ブログ

今西清兵衛(いまにしせいべえしょうてん)商店 酒蔵見学会 その2

奈良市の今西清兵衛商店で開催された、酒蔵見学会の続きです。

s-DSC04986.jpg
蔵の2階部分へ向かいます。今回は先に「袋吊り」を見に行きましたが、通常の蔵見学会はここからがスタートのようです。

階段を上がると釜場。
s-DSC05018.jpg
米を洗って蒸す場所です。1991年に平成蔵が完成し、設備も一新されているそうです。

洗米機です。
s-DSC05013.jpg

米に一定量の水分を吸わせる浸漬機(しんせきき)です。
s-DSC05010.jpg

別の角度から見た浸漬機です。
s-DSC05003.jpg

米を蒸す連続式蒸米機です。
s-DSC05011.jpg
写真左の入口から右へ、約50分かけてゆっくりと機械の中を米が進んでいき、米を蒸し上げます。次々に米を投入し、連続して米を蒸しあげていきます。連続式蒸米機の先には蒸しあがった米を冷ます放冷機が続いています。

甑(こしき)も置かれていますが、出番は少ないそうです。
s-DSC05015.jpg

麹を造る自動製麹機(せいぎくき)です。
s-DSC05017.jpg
別に昔ながらの製麹室(せいぎくしつ=麹室(こうじむろ))もあるそうです。

別の角度から見た自動製麹機です。
s-DSC05019.jpg
KOS式製麹機というそうです。

その3に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)