FC2ブログ

生國魂(いくくにたま)神社

大阪市天王寺区の生國魂神社へ行ってきました。

P9010467(1)_convert_20130905175844.jpg
生玉(いくたま)さんとして親しまれています。

2013年8/31~9/1に「彦八まつり」が行われました。
P9010469(1)_convert_20130905175931.jpg
上方落語協会がファン感謝イベントとして実施しています。

拝殿です。
P9010508(1)_convert_20130905180746.jpg
主祭神は、生島大神(いくしまのおおかみ)、足島大神(たるしまのおおかみ)です。

相殿(あいでん)で大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が祀られています。
P9010502_convert_20130905182356.jpg
幣殿の両側に菰樽が置かれています。「玉乃光(たまのひかり)」は伏見の酒です。

11の境内社があります。皇大神宮(こうたいじんぐう)です。
P9010474_convert_20130905181153.jpg
天照大御神の分霊を祀っています。

写真手前から、住吉神社と天満宮です。
P9010475_convert_20130905181230.jpg
航海安全の神、学問の神です。

城方向(きたむき)八幡宮です。大坂城鬼門の守護神です。
P9010493_convert_20130905181343.jpg
勝運の神様として信仰されています。

鞴(ふいご)神社です。「鞴」とは火おこしの道具です。
P9010490_convert_20130905181455.jpg
製鉄・製鋼など金物業界の守護神で、商運の神として信仰されています。

家造祖(やづくりみおや)神社です。
P9010487_convert_20130905181532.jpg
土木建築関係の守護神で、家庭円満の神として信仰されています。

浄瑠璃(じょうるり)神社です。
P9010486_convert_20130905181602.jpg
近松門左衛門をはじめ文楽関係諸霊を祀り、芸能上達の神として信仰されています。

鴫野(しぎの)神社です。
P9010485_convert_20130905181634.jpg
淀君が崇敬した社で、女性の守護神です。縁結び・悪縁切に霊験があらたかとか。

源九郎稲荷(げんくろういなり)神社です。
P9010484_convert_20130905181750.jpg
道頓堀中座に祀られていた八兵衛大明神が合祀されています。

稲荷(いなり)神社です。
P9010481_convert_20130905181827.jpg
鍋島藩と蔵屋敷出入り商家が崇敬しました。

精鎮(せいちん)社です。
P9010478_convert_20130905181939.jpg
漁師や釣人、鮮魚を扱う商人から信仰されています。

「上方落語発祥の地 米澤彦八の碑」です。
P9010500_convert_20130905182918.jpg
江戸時代中期の落語家で、境内を舞台に上方落語を広めたと言われています。

彦八まつりのパンフレットと、貰った団扇です。
P9040301_convert_20130905182512.jpg

<生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)>大阪市天王寺区生玉町13-9
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)