FC2ブログ

第38回 全国きき酒選手権大会 その1

東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールで「第38回 全国きき酒(しゅ)選手権大会」があり、行ってきました。

s-DSC02234.jpg
日本酒造組合中央会が主催で、日本酒文化の普及・振興を目的に1981年から行われています。清酒製造業と酒販流通業関係者を除くアマチュアのきき酒日本一を決める大会です。写真は会場の国際館パミールです。

私は初参加、案内を見るだけで緊張してきます・・。
s-DSC02273.jpg
今回は36都道府県の予選会から選ばれた2名ずつ、計72名が参加する「個人の部」、都道府県代表2名の合計得点で競う「団体の部」、「大学対抗の部」、外国の人のみ参加する「インターナショナルの部」の4部門が行われます。

受付が始まります。
s-DSC02242.jpg

会場(暁光の間)の様子です。
s-DSC02243.jpg
受付で渡されたグループ番号に従い着席します。

大会スケジュールです。(クリックで拡大できます)
s-DSC02248.jpg
開会式の後、筆記試験が行われ、その後、グループ順に別室(王庭の間)に移動し、きき酒競技会が行われます。きき酒競技会で上位者が同点の場合は、プレーオフ(酒の種類を変えて再度、きき酒競技会)が行われます。

日本酒造組合中央会需要開発委員会七田謙介委員長のあいさつ。
s-DSC02250.jpg
競技会が終わった後は、懇親会で酒の輪を広げてください。

前年団体の部優勝・高知県の今回参加者から優勝杯の返還。
s-DSC02252.jpg

前年団体の部準優勝・京都府の今回参加者による選手宣誓。
s-DSC02253.jpg

日本酒造組合中央会濱田由紀雄理事からあいさつ。
s-DSC02256.jpg

引き続き、きき酒競技会のルール・方法の説明。
s-DSC02260.jpg

その2に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)