FC2ブログ

桜井寺(さくらいじ)~五新(ごしん)鉄道跡

奈良県五條市の桜井寺から五新鉄道跡へ行ってきました。

P8220421_convert_20130830173213.jpg
桜井寺山門です。947~957年に桜井康成の創建と伝えられています。

本堂(1967年再建)です。本尊は阿弥陀如来坐像です。
P8220422_convert_20130830173247.jpg
1863年に天誅組が五條代官所を襲撃し、この寺に本陣を置きました。

天誅組本陣跡の石碑です。
P8220419_convert_20130830173509.jpg
天誅組は高取城の攻撃に失敗し、1か月後に壊滅します。

<桜井寺(さくらいじ)>奈良県五條市須恵1-3-26


事件で焼き討ちにあった後、1864年に再建された五條代官所長屋門です。
P8220405_convert_20130830172826.jpg

天誅組結成150年で、資料の展示などが行われています。
P8220407_convert_20130830172858.jpg

<旧五條代官所長屋門(ごじょうだいかんしょながやもん>奈良県五條市新町3-3-1


五新鉄道高架橋跡です。
P8220410_convert_20130830170953.jpg
五條から新宮までを結ぶ鉄道として計画され、1937年に着工されました。

太平洋戦争で資材不足になり工事は中断、1957年に再開されます。
P8220414_convert_20130830233851.jpg
1959年に五條~西吉野町城戸の路盤が完成します。ところが・・、

鉄道は駅の数が少なく、バスを推進する意見と利害関係で対立し再び中断します。
P8220416_convert_20130830171307.jpg
全路線完成までの間、バス路線で暫定利用されることになり、工事が再開します。

1982年に国鉄再建問題で工事凍結され、結局廃止になります。
P8220413_convert_20130830171103.jpg
吉野川の手前で高架橋が切れています。

高架橋の上は草木が茂っています。立ち入り禁止になっています。
P8220417_convert_20130830171430.jpg
路盤は一部、バス専用道として奈良交通バスが運行しています。(便数わずか)

<五新鉄道跡(ごしんてつどうあと)>奈良県五條市本町・新町・二見など
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)