FC2ブログ

長楽館(ちょうらくかん) その2

京都市東山区の長楽館の続きです。

s-P8260289.jpg
1階ロビーの様子です。1階にはアフタヌーンティ専用の迎賓の間、フレンチレストラン「ル シェーヌ」などがあります。

1階から2階への階段です。
s-P8260288.jpg

階段途中のバルコニーの様子です。
s-P8260285.jpg

2階フロアーです。
s-P8260282.jpg
手すりの曲線がいいですね!

2階から3階の途中に茶室があります。(通常は非公開)
s-P8260234.jpg
長楽庵と名付けられています。京都市上京区の表千家にある書院形式の「残月亭」の写しと伝えられています。

床の間には「喫茶去(きっさこ)」と記された掛け軸があります。
s-P8260230.jpg
「どうぞお茶でも召し上がれ」という意味だそうです。

床の間に置かれていた水盤です。
s-P8260240.jpg
水を入れると鳥が浮いているように見えるそうです。

掛け軸の正面、障子を開けるとステンドグラス!
s-P8260232.jpg

水屋脇にもステンドグラスがはめられています。
s-P8260236.jpg

障子を開けた窓からの風景です
s-P8260238.jpg

その3に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)