FC2ブログ

上七軒(かみひちけん)ビアガーデン 前編

京都市上京区の「上七軒ビアガーデン」へ、行ってきました。

s-20180826.jpg
上七軒は、室町時代に北野天満宮(京都市上京区)の再建の際に残った資材で7軒の茶店を建てたのが始まりで、花街として発展します。京都五花街(祇園甲部(ぎおんこうぶ)・先斗町(ぽんとちょう)・ 祇園東・宮川町・上七軒)の1つです。

上七軒歌舞練場がビアガーデンの会場になっています。
s-P8260330.jpg
歌舞練場は花街の劇場で、舞妓や芸妓の歌や舞踊、楽器等の練習場を兼ねています。

ビアガーデンは1948年に始まったそうです。
s-P8260329.jpg

普段は「一見(いちげん)さん、お断り」の上七軒ですが、ビアガーデンは一見客でも大丈夫です。
s-P8260334.jpg

上七軒ビアガーデン(歌舞練場)の入口です。
s-IMG_20180826_180306.jpg

いよいよ中へ!
s-IMG_20180826_181829.jpg
庭席、冷房の効いた室内席(茶ろん・中の間)、池側の欄干席(写真右上)がありますが、席はお任せになります。

お連れが手に入れていたビアガーデンチケット。
s-IMG_20180826_205326.jpg
20枚綴りで2万円です。

今回は庭席へ。
s-IMG_20180826_214156.jpg

庭席から見た茶室です。
s-IMG_20180826_213937.jpg

後編へ続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)