FC2ブログ

第16回 大黒正宗(だいこくまさむね)ファンの集い その1

神戸市東灘区の神戸市立御影公会堂で、「第16回大黒正宗ファンの集い」が開催され、行ってきました。

s-20180902.jpg
大黒正宗後援会「大笑快(だいしょうかい)」が主催しています。蔵元や後援会メンバーと一緒に飲み交わす会で、スタッフを含め参加者全員が会費を支払って参加する平等の会です。

会場の神戸市立御影公会堂です。
s-P9020670.jpg
1933年に白鶴酒造(神戸市東灘区)嘉納治兵衛7代当主の寄付により建設され、外観をほぼ残して2017年にリニューアルオープンしています。

地下には嘉納治五郎記念コーナーがあります。
s-P9020678.jpg
講道館柔道の創始者で「柔道の父」とよばれています。

記念コーナーに一升瓶と木枡が展示されています。
s-P9020682.jpg
治五郎の祖父・治作は酒造・廻船業で高名で、「鷹の羽(たかのは)」はその当時の酒銘だったそうです。(明治時代に廃業)

会場の白鶴ホールです。
s-P9020675.jpg
「大黒正宗ファンの集い」は2006年から始まり、年に2度開催されている時期もありましたが、最近は年に1度開催されています。

受付で頂いたレジメ・資料です。
s-P9020676.jpg

安藤啓司会長(2代目)のあいさつでスタート。
s-P9020685.jpg

大黒正宗」を醸す安福又四郎商店・安福晴久社長のあいさつ。
s-P9020689.jpg
安福又四郎商店は1751年創業で、1995年の阪神大震災で木造酒蔵が全壊し、唯一残った鉄筋の大黒蔵で醸造を続けていました。2013年に大黒蔵が老朽化で危険なため取り壊し、現在は白鶴酒造本店弐號蔵に出向して醸造を続けています。

今回参加の「大黒正宗」特約店の方々。
s-P9020692.jpg
写真左より、吉田商店(神戸市灘区)、原酒店(神戸市兵庫区)、濱田屋(神戸市東灘区)の方々。

その2に続きます。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)