FC2ブログ

寿栄(ひさか)神社

三重県名張市の寿栄神社へ、行ってきました。

s-IMG_0350.jpg
1670年に名張藤堂家の初代・藤堂高吉が91歳で没し、同年、一族と家臣が遺徳を敬い邸内に祠を建てて勧請し寿栄神社としています。社名は藤堂高吉の法号「徳蓮院殿徳翁寿栄大居士」に由来しています。

鳥居を入ると緩やかな石段が続きます。
s-IMG_0349_20180727084255142.jpg

石段の先にある神門です。
s-IMG_0346_20180727084253421.jpg
旧藤堂家邸の正門を1935年に移築したもので、門に向かって左手に連絡用の太鼓を置いた部屋があったので太鼓門とよばれています。

神門です。
s-IMG_0342_201807270856029f3.jpg

神門を入ると正面にある拝殿です。
s-IMG_0344_20180727084251e61.jpg
祭神は、藤堂高吉と応神天皇です。

神門を入って右手にある社務所兼丸之内集会所です。
s-IMG_0345_2018072708425273e.jpg

<寿栄神社(ひさかじんじゃ)>三重県名張市丸之内54-5
近鉄名張駅西口から徒歩約7分


日本酒ランキング
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)