FC2ブログ

地酒 鮨 和食 ダイニング拓(たく) 前編

奈良市の「地酒 鮨 和食 ダイニング拓(たく)」へ、行ってきました。

s-IMG_9985.jpg
2017年7月に「薬zen拓」でオープンし、2018年5月頃にリニューアルして現店名になっています。店内は半分が食事席、あと半分はセルフで楽しむ日本酒試飲席になっています。

店内には日本酒が並んだ冷蔵ケースが!
s-IMG_0016_20180715110756a5c.jpg

「新政(あらまさ)」と「風の森(かぜのもり)」専用の冷蔵ケースも。
s-IMG_9988.jpg

「日本酒大好きな人専用の席」が用意されています。
s-IMG_0015_201807151107554ba.jpg
ほかに立ち飲みカウンターがあります。

店長が日本酒好きなようです!
s-IMG_0018_20180715110758e64.jpg

セルフのシステムは猪口1杯(約20ml)がどれでも90円(税別)です。
s-IMG_9986.jpg
飲み終わった猪口は重ねて積み重ねていき、猪口の数で会計します。

まずはこの酒から。奈良県御所市の油長(ゆうちょう)酒造。
s-IMG_9992.jpg
風の森 ALPHA TYPE1
<データー>純米生原酒、秋津穂、精米歩合65%、アルコール分14度

秋田市の新政酒造。
s-IMG_0005_20180715110754433.jpg
新政 No.6 X-type 生酒
<データー>純米生酒、精米歩合40%、アルコール分15度

埼玉県羽生市の南陽醸造。
s-IMG_9989.jpg
花陽浴(はなあび)備前雄町 直汲み
<データー>純米吟醸生酒、雄町、精米歩合55%、アルコール分16度

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

No title

 先月、私らも行きました!あまちゃんより先駆け!?
さて 何杯 飲んだでしょう???

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)