FC2ブログ

元乃隅稲成(もとのすみいなり)神社 後編

山口県長門市の元乃隅稲成神社の続きです。

s-IMG_6781.jpg
本殿と思われる祠から石段を上がると鳥居があります。2016年11月に完成したもので、扁額の前に賽銭箱が付けられています。賽銭箱までの高さは約5mで「日本一入れにくい賽銭箱」として有名です。宮司さんの話によると、重たい硬貨(500円硬貨)が入りやすいが、紙幣は見たことが無いそうです。

賽銭箱のある鳥居を入り右手一段高いところにも鳥居があります。
s-IMG_6790.jpg

鳥居の奥に石造りの小さな祠があります。
s-IMG_6789_201806270819493ad.jpg
参拝者が増加して、海岸から続く参道にある本殿と思われる祠への参拝が混雑するので、参拝しやすいように分霊したようにも思われますが、詳細は未確認です。

石造りの小さな祠からの風景です。
s-IMG_6788.jpg

裏参道(駐車場側)の鳥居です。
s-IMG_6778_20180627081942e92.jpg
以前はこの鳥居に賽銭箱が付けられていたそうですが、道路に近く、硬貨を拾う参拝者が車と接触する危険性があるため移設したそうです。

裏参道から見た風景です。
s-IMG_6780_2018062708194334b.jpg
2015年にアメリカの放送局CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれたことから注目を浴び、以前は年間3万人の参拝者が2015年は7万人、2016年は53万人と増え、なんと2017年は108万人にもなったそうです。

御朱印も頂くことができます。
s-IMG_6784_20180627081946b0d.jpg

<元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)>山口県長門市油谷津黄(ゆやつおう)498
JR湯田温泉・新山口駅から「やまぐち絶景満喫バス」推奨(ゴールデンウィーク期間と年末年始を除く土・日・祝のみ運行、要予約、詳細はこちら → やまぐち絶景満喫バスのページ)、またはJR長門古市駅からタクシー約20分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)