FC2ブログ

山口県旧県庁舎

山口市の山口県旧県庁舎へ、行ってきました。

s-IMG_6448.jpg
妻木頼黄(つまきよりなか)指導のもと、後に国会議事堂設計スタッフとなった武田五一(たけだごいち)・大熊喜邦(おおくまよしくに)などが担当して設計し、1913年に起工し1916年に完成しています。重要文化財に指定されています。

正面玄関です。
s-IMG_6487.jpg
4本の列柱は西洋のどの建築書のなかにも見られない独性的な形態だそうです。

窓の上部や外壁の所々に壁面装飾を見ることができます。
s-IMG_6488.jpg

玄関ホールから見た列柱の様子です。
s-IMG_6451.jpg

玄関ホールです。
s-IMG_6452.jpg
現在は山口県政資料館として公開されています。

2階への階段です。
s-IMG_6453.jpg

正面玄関車寄せの上、2階バルコニーの様子です。
s-IMG_6454_20180607190206ee5.jpg

2階正面にある旧正庁会議室です。
s-IMG_6457_20180607190207a12.jpg
叙勲や県功労賞伝達式の式典などを行う最も格式高い部屋です。

正庁会議室入口上部の装飾です。
s-IMG_6458.jpg

2階にある旧副知事室です。
s-IMG_6462.jpg

2階にある旧知事室です。
s-IMG_6468_20180607190211172.jpg
2階には他に県政の歩みとして歴代知事の紹介や行政資料などが展示されています。

1階の物産展示コーナーには、山口の酒がズラリ!
s-IMG_6478.jpg
1階には他に文化コーナーや国際交流コーナーなどがあります。

<山口県旧県庁舎>山口市滝町1-1
JR山口駅から中国JRバス・防長交通・サンデン交通で県庁前バス停下車徒歩約3分またはJR山口駅から徒歩約25分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)