FC2ブログ

山口大神宮(やまぐちだいじんぐう) その4

山口市の山口大神宮の続きです。

s-IMG_6434_20180606105442cf8.jpg
高嶺(こうのみね)稲荷神社の参道にある狛犬ならぬ狛狐です!

高嶺稲荷神社の手前、右手にある恵比寿社です。
s-IMG_6436_20180606105443bbd.jpg
恵比寿社に向かって左手に「石敢當(いしがんとう)」と刻まれた石碑があります。魔よけとして道端に建てられる石碑で、沖縄や鹿児島に多く本州では珍しいものだそうです。

高嶺稲荷神社に向かって左手に鳥居があり、さらに奥に続きます。
s-IMG_6431_201806061054374d0.jpg

奥へ進んでいくと祠があります。
s-IMG_6432_20180606105439491.jpg
何がまつられているかは未確認です・・。。

祠に向かって左手にはさらに祠や石碑が。
s-IMG_6433_201806061054408f4.jpg
清子稲荷大明神や錦之宮大明神などと記されています。個人のお塚のようなものでしょうか?

参道の石段途中、左手にある通夜堂です。
s-IMG_6368.jpg

参道の石段途中、右手にある社務所です。
s-IMG_6364_2018060610543338a.jpg

社務所に向かって左手にある馬舎です。
s-IMG_6366.jpg
木彫りの神馬(しんめ)がいます。1820年に山口の工匠・安永貞右衛門によって寄進されたもので、3年がかりで完成させたものだそうです。

<山口大神宮(やまぐちだいじんぐう)>山口市滝町4-4
山口大神宮 公式ページ
JR山口駅から中国JRバス・防長交通・サンデン交通で県庁前バス停下車徒歩約5分またはJR山口駅から徒歩約25分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)