FC2ブログ

長柄(ながら)神社

奈良県御所市の長柄神社へ、行ってきました。

s-IMG_8045_20180527085939fa2.jpg
創祀の詳細は不明ですが、古事記に「葛城長江(かつらぎながえ)」の名があり、長江が長柄(ながえ)となり、音読して長柄(ながら)になったようです。また、日本書紀には、680年に天武天皇が長柄杜で騎射(流鏑馬(やぶさめ))を催したとあり、長柄杜は長柄神社の杜と考えられています。

境内の様子です。
s-IMG_8046.jpg
なぜか玉垣の外に百度石があります。

玉垣に沿って進むと石段があり境内へ。
s-IMG_8061_2018052708594927f.jpg
石段から入って左手にある手水舎です。現在は修復中のようです。

手水舎から見た境内です。
s-IMG_8063.jpg
拝殿の手前に鳥居があります。

鳥居と拝殿です。
s-IMG_8049_20180527085941ae9.jpg
拝殿は割拝殿になっています。

拝殿の中にも祠があります。
s-IMG_8051_2018052708594345d.jpg
何がまつられているかは未確認です。

本殿です。
s-IMG_8062.jpg
1312年からの棟札が保存されていて、現在の建物は室町時代中期頃の建築と考えられています。 祭神は、下照姫命(しもてるひめのみこと)です。

ひさしには唐草模様のようなものが描かれているのが見えます。
s-IMG_8055_2018052708594486c.jpg

さらによく見てみると、なんと龍が!
s-IMG_8058.jpg
雲竜だったのですね!

拝殿に向かって左手奥にある境内社です。
s-IMG_8059.jpg
3社ありますが、何がまつられているかは未確認です・・。

<長柄神社(ながらじんじゃ)>奈良県御所市名柄271
近鉄御所駅から、ひまわり号(御所市コミュニティバス)西コースで名柄バス停下車徒歩約4分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)