FC2ブログ

篠峯(しのみね)春の利き酒会 その1

奈良県御所市の千代酒造で「篠峯 春の利き酒会」が開催され、行ってきました。

s-IMG_8102.jpg
千代酒造は、1873年創業で、代表銘柄は「篠峯」・「櫛羅(くじら)」です。毎年4月に「春の利き酒会」が開催されており。参加申込みは特約店(酒販店)で行っています。

母屋です。
s-IMG_8147.jpg

玄関前には杉玉が吊るされています。
s-IMG_8209_201805081057142c8.jpg
以前は、利き酒会に肴が付いていて、母屋の座敷で頂いていました。今年の参加費は1,000円(税込)です。肴・アテなどの持ち込みは禁止です。

前庭です。昔から変わらず、この場所にいる蛙です!
s-IMG_8207_20180508105713945.jpg

受付で、酒の出品リスト・グラス猪口を貰います。
s-IMG_8215.jpg
グラス猪口は持ち帰りできます。

酒の出品リスト1です。
s-IMG_8218.jpg
今年は52種類が用意されています。(クリックで拡大できます)

酒の出品リスト2です。
s-IMG_8219.jpg
黒枠で囲まれている7種類の酒は、有料試飲となります。昔は参加費無料や参加費500円で全ての酒を試飲できた頃もありましたが、参加者の一部に高級酒ばかり飲み、挙句の果てに持ち出すなどの暴挙があり現在の状況になっています・・。

蔵内の会場は人で大混雑・・。
s-s-IMG_8106.jpg
先に、蔵見学をすることに。

蔵の2階部分にある精米機です。
s-IMG_8118_20180508105710456.jpg
精米歩合70%で約1日、精米歩合50%だと約3日かけて、米が割れないようにゆっくりと磨いていくそうです。(早く磨いて米の温度が上がると割れてしまう)

精米機の近くにある洗米機です。
s-IMG_8111.jpg

その2に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)