FC2ブログ

松尾大社(まつのおたいしゃ) その1

京都市西京区の松尾大社へ、行ってきました。

s-IMG_7177.jpg
701年に勅命により社殿が建てられ創建とされていますが、古来より松尾山頂に近い磐座(いわくら)に山霊をまつっていたといわれています。写真右下に見えるのが一の鳥居、後方の山が松尾山(標高223m)です。

一の鳥居です。
s-IMG_7182.jpg
1994年に平安遷都1200年を記念して建てられたもので、「平成の大鳥居」ともよばれています。

酒の神さまといわれていることから酒器が!
s-IMG_7183.jpg

二の鳥居です。
s-IMG_7186.jpg
「朱の大鳥居」ともよばれています。

二の鳥居から参道を進むと楼門があります。
s-IMG_7283.jpg
江戸時代初期の建築です。

境内では、やまぶきがたくさん咲いています。
s-IMG_7197.jpg
写真の川は一ノ井川です。

2018年は例年より1週間程度早く、4/6に満開になったそうです。
s-IMG_7297.jpg

手水鉢です。
s-IMG_7200_20180421201947311.jpg
松尾大社では神使が亀で、いろんな場所に亀があります。

手水舎の近くにある「撫で亀さん」です。
s-IMG_7211_20180421201948d0d.jpg

楼門の正面にある拝殿です。
s-IMG_7199_20180422005018be6.jpg

その2に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)