FC2ブログ

キンシ正宗 春の蔵開き

京都市伏見区のキンシ正宗新常盤蔵で「キンシ正宗 春の蔵開き」が開催され、行ってきました。

s-20180324.jpg
キンシ正宗は1781年に京都市中京区で創業、1880年に酒造拠点を伏見に移しています。代表銘柄は「金鵄正宗(きんしまさむね)」です。創業の地で旧堀野家本宅があった場所は、堀野記念館として町屋や酒造道具などを公開しています。

蔵開きは春と秋の年2回行われています。
s-IMG_6035.jpg
オープン前から行列ができてる大人気。

堀野恭史代表のあいさつでスタート。
s-IMG_6036.jpg

代表と大道芸人Mr.オクチさんによる鏡開き。
s-IMG_6039.jpg

鏡開きのあとは、もちろん振る舞い酒!
s-IMG_6041.jpg
銘柄等は未確認です・・。

蔵内には名水・常盤井水(ときわいすい)があり、飲み放題?!
s-IMG_6047.jpg
日本の名水百選に選ばれた御香宮(ごこうのみや)神社(伏見区)に湧く御香水(ごこうすい)と同じ水脈です。

蔵開き限定酒があります。
s-IMG_6038.jpg
販売のほか有料試飲でも飲むことができます。

さっそく。
s-IMG_6049.jpg
写真左より
金鵄正宗 純米吟醸無濾過生原酒 2018春の蔵開き限定酒
<データー>純米吟醸生原酒、祝、精米歩合55%、アルコール分17~18度
金鵄正宗 特別純米生原酒 2018春の蔵開き限定酒
<データー>特別純米生原酒、五百万石、精米歩合60%、アルコール分16~17度

有料試飲コーナーです。
s-IMG_6064.jpg
1杯200円(税込)~楽しむことができます。

たくさんの種類の酒があり、燗酒もあります。
s-IMG_6063.jpg
猪口やマグネットなどのグッズの販売も行っています。

地ビール・「京都町屋麦酒」の有料試飲もあります。
s-IMG_6076.jpg
400ml・400円(税込)の蔵開き価格です。(オンラインショップ価格は330ml・550円(税込))

輪投げコーナーでは、見事入ると酒などが貰えます。
s-IMG_6062.jpg
1投100円のコースと、大人限定プレミアムコース2投500円があります。プレミアムコースは写真のピンクのバーに入ると「松屋久兵衛(まつやきゅうべえ)」という720ml・5,400円の酒が貰えるのですが、ご覧のとおり・・。(価格は税込)

<キンシ正宗 春の蔵開き>2018年3/24 キンシ正宗新常盤蔵(京都市伏見区新町11-337-1)
キンシ正宗 公式ページ キンシ正宗 facebook
京阪丹波橋駅北改札口から徒歩約5分、近鉄丹波橋駅から徒歩約7分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)