FC2ブログ

今井町重要伝統的建造物群保存地区 前編

奈良県橿原市の今井町重要伝統的建造物群保存地区へ、行ってきました。

s-IMG_4600.jpg
天文年間(1532~1555年)に建てられた称念寺(しょうねんじ)が農民などを門徒化し、一向宗の布教を進める拠点として形成された寺内町(武装宗教都市)といわれています。写真は本町筋で、無電柱化されています。

歴史的町並みを保存するため郵便局もこんな感じ。
s-IMG_4692.jpg

理髪店もこんな感じ。
s-IMG_4610.jpg

レトロなホーロー看板も!
s-IMG_4597.jpg
ユニオンビールは1887年に設立した丸三麦酒を承継する日本麦酒鉱泉の製品で1921年に発売されています。その後はアサヒビールが承継しているようです。

町の周囲に築かれた環濠が復元されています。
s-IMG_4582.jpg
1575年に明智光秀を通じて織田信長に降伏し、信長から赦免の朱印状が下され自治特権を得て、大阪や堺との交流が盛んになり、商業都市として変貌をとげています。

重要文化財の今西家住宅です。
s-IMG_4585.jpg
1650年建築です。城郭のような構造で、別名「八つ棟造り」とよばれています。

別の角度から見た今西家住宅です。
s-IMG_4592.jpg
事前に予約すれば内部の見学が可能です。

重要文化財の豊田家住宅です。
s-IMG_4606.jpg
1662年建築です。事前に予約してガイド同伴の場合のみ内部の見学が可能です。

重要文化財の中橋家住宅です。
s-IMG_4624.jpg
18世紀後半に平屋建ての主屋が建てられ、19世紀初頭に上部の柱を継ぎ足して低い「厨子(つし)二階」建てに変更されています。通常非公開です。

重要文化財の上田家住宅です。
s-IMG_4634.jpg
1744年頃の建築と考えられてます。屋号を壺屋と称し江戸時代初期には酒造業を営んでいたようです。事前に予約すれば内部の見学が可能です。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)