FC2ブログ

中言(なかごと)神社 前編

和歌山県海南市の中言神社へ、行ってきました。

s-IMG_4094.jpg
813年に紀伊国司が鎮守の神として八王子命(はちおうじのみこと)をまつったのが始まりで、1354年に名草彦命(なぐさひこのみこと)・名草姫命(なぐさひめのみこと)を合祀し中言神社としています。

参道の石段を上がると社標、鳥居があります。
s-IMG_4059.jpg

鳥居を入って右手にある手水舎です。
s-IMG_4061.jpg

鳥居を入って正面にある石段を上がると拝殿があります。
s-IMG_4082.jpg

本殿です。
s-IMG_4085.jpg
祭神は、名草彦命・名草姫命・八王子命です。

本殿に向かって右手にある境内社です。
s-IMG_4084.jpg

本殿に向かって左手にある境内社です。
s-IMG_4086.jpg

拝殿の手前、左手にある境内社です。
s-IMG_4062.jpg

拝殿の手前、右手にある境内社です。
s-IMG_4070.jpg
境内社として、祇園社、琴平社、稲荷社、恵比須社、弁財天社、春日社、須佐社、住吉社、厳島社、鬼門金神祠があるようですが、確認できた境内社は4社で、それぞれどの社に該当するかは未確認です。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)