FC2ブログ

菩提酛清酒祭(ぼだいもとせいしゅさい) その3

奈良市の正暦寺(しょうりゃくじ)で開催された「菩提酛清酒祭」の続きです。

s-IMG_3544_20180119094318c53.jpg
広げて冷ましていた米を麻袋にくるんでタンクに運びます。

乳酸酸性の水・「そやし水」が入っているタンクに米を投入。
s-IMG_3546_201801190943209d5.jpg
他に、麹米を入れ櫂(かい)を使って混ぜ合わせます。温度管理や櫂入れをしながら約2週間で菩提酛(酒母)が完成、各蔵元が持ち帰り菩提酛を使った仕込みを行います。

会場では、昨年の菩提酛を使って醸造した酒の販売も行われています。
s-IMG_3507.jpg
試飲も可能です。

試飲した酒です。
s-IMG_3497.jpg
写真左より
升平(しょうへい)菩提酛 純米 2016BY」(奈良市八木酒造)
<データー>純米酒、精米歩合70%、アルコール分15度
菊司(きくつかさ)菩提酛 純米酒 2016BY」(奈良県生駒市菊司醸造)
<データー>純米酒、精米歩合70%、アルコール分15~16度

続いて。
s-IMG_3498.jpg
写真左より
嬉長(きちょう)菩提酛 純米 2016BY」(奈良県生駒市上田酒造)
<データー>純米酒、精米歩合70%、アルコール分15度
つげのひむろ 菩提酛 純米 2016BY」(奈良市倉本酒造)
<データー>純米酒、夢山水、精米歩合70%、アルコール分15度

奈良県桜井市の今西酒造。
s-IMG_3499.jpg
三諸杉(みむろすぎ)菩提酛 純米
<データー>純米酒、精米歩合70%、アルコール分15度

テレビの取材も行われていました。
s-IMG_3567.jpg
取材を受けているのは八木酒造・八木威樹(たけき)当主。(写真右から2番目)

<菩提酛清酒祭(ぼだいもとせいしゅさい)>2018年1/8 正暦寺(奈良市菩提山町157)
JR帯解(おびとけ)駅から徒歩約75分、奈良交通バス窪之荘南バス停から徒歩約60分(菩提酛清酒祭当日は寺の送迎車あり)

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)