FC2ブログ

菩提酛清酒祭(ぼだいもとせいしゅさい) その2

奈良市の正暦寺(しょうりゃくじ)で開催された「菩提酛清酒祭」の続きです。

s-IMG_3519.jpg
米の蒸し具合は「ひねりもち」で確認します。確認した後の「ひねりもち」は、網で焼いて食べるのが楽しみの一つだとか。「ひねりもち」の確認をしているのは奈良市の倉本酒造・倉本嘉文当主。(写真左)

一般見学者にも「ひねりもち」のおすそわけ。
s-IMG_3541.jpg
配っているのは奈良県生駒市の菊司(きくつかさ)醸造・駒井大当主。

会場では、餅つきも行われています。
s-IMG_3574.jpg
杵でつくのではなく、棒でこね回すようにしてつきあげます。

つきあがった餅は小分けにして接待として配られます。
s-IMG_3514.jpg

だいこんおろしポン酢と小豆餡。(きな粉もありました)
s-IMG_3516.jpg
他に、菩提酛汁(粕汁)の接待もありました。ごちそうさまです。

酒米で作ったアクセサリーの販売も。
s-IMG_3572.jpg
「ほっぺふき子」さん(写真中央)が作られています。きき酒師の資格もお持ちだとか!

境内に展示されていた「ほっぺふき子」さんの作品。
s-IMG_3570.jpg
菩提酛の味わいから得たインスピレーションで作った彫刻だそうです。

その3に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)