FC2ブログ

本能寺(ほんのうじ) 後編

京都市中京区の本能寺の続きです。

s-IMG_3367.jpg
本堂に向かって右手奥にある織田信長公廟拝殿です。

織田信長公廟です。
s-IMG_3349.jpg
織田信長の三男・信孝によって建てられたもので、石塔の下には信長が使用していた刀が眠っているそうです。

織田信長公廟に向かって左隣にある本能寺の変戦没者合祀墓です。
s-IMG_3355.jpg

本能寺の変戦没者合祀墓に向かって左隣にある日甫(にっぽ)上人顕彰碑です。
s-IMG_3366.jpg
本能寺の塔頭・高俊院の第4世住職で、華道本能寺の家元流祖です。

日甫上人顕彰碑に向かって左手にある開祖・日隆(にちりゅう)の墓などです。
s-IMG_3358.jpg

日隆の墓に向かって左手にある日承王(にちじょうおう)墓です。
s-IMG_3359.jpg
後伏見天皇七世皇孫で本能寺の第8世住職です。(宮内庁管轄)

織田信長公廟拝殿に向かって右手にある浦上玉堂・春琴廟です。
s-IMG_3350.jpg
浦上玉堂は江戸後期の文人画家で「凍雲篩雪図(とううんしせつず)」は国宝です。(神奈川県鎌倉市川端康成記念館所蔵)春琴は玉堂の長男で文人画家です。

浦上玉堂・春琴廟に向かって左隣にあるイチョウです。
s-IMG_3352.jpg
1864年の禁門の変(蛤(はまぐり)御門の変)の火災時に、このイチョウの木から水が噴き出し火を消したといわれています。

<本能寺(ほんのうじ)>京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町522
本能寺 公式ページ
京都市営地下鉄京都市役所前駅徒歩約1分、京阪三条駅から徒歩約5分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)