FC2ブログ

本能寺(ほんのうじ) 前編

京都市中京区の本能寺へ、行ってきました。

s-IMG_3331.jpg
1415年に日隆(にちりゅう)が本応寺として創建し、1433年に本能寺と改められています。寺地は転々とし、1592年に豊臣秀吉の区画整理で現在地に移転しています。旧地の中京区元本能寺町南町で行われた発掘調査では、織田信長が常宿していた当時の遺構(1582年本能寺の変で焼失)が発見されています。写真は総門です。

総門の手前にある日蓮聖人辻説法の像です。
s-IMG_3368.jpg

総門を入って正面にある本堂です。
s-IMG_3342.jpg
1928年再建で、日蓮宗なので本尊は三宝尊(仏・法・僧の三宝をまつるための仏像)です。堂内正面にある日蓮聖人像は本能寺の変以前からあるものだそうです。毎日6時から朝のお勤めが行われ自由に参拝ができます。

本堂の正面にある講堂(大寶殿)です。
s-IMG_3340.jpg

大寶殿の入口です。
s-IMG_3334.jpg
2018年4/22まで「春の寺宝展」が開催されています。

本堂に向かって右手には7つの塔頭が立ち並んでいます。
s-IMG_3343.jpg

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)