FC2ブログ

安倍文珠院(あべもんじゅいん) その3

奈良県桜井市の安倍文珠院の続きです。

s-IMG_1911_201712031004370c5.jpg
文珠院東古墳の近くにある鎮守社・白山堂です。室町時代建築で重要文化財です。白山(石川県白山市・岐阜県大野郡白川村)を御神体とする白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)の末社だそうです。

白山堂に向かって右手に合格門があります。
s-IMG_1914_20171203100438dd1.jpg
松の木でできているそうで、合格門をくぐり一足先に合格を待つという意味があるそうです。

合格門をくぐって進むと右手にあるウォーナー塔です。
s-IMG_1915.jpg
ランドン・ウォーナーは太平洋戦争の際に、奈良・京都などを空爆地域から外すよう進言したといわれています。(異論もあり)

さらに進むと右手に「安倍清明天文観測の地」の石碑があります。
s-IMG_1919_20171203100441581.jpg
安倍清明はこの地で陰陽道の修行をしたと伝わっています。

少し進むと左手にある安倍清明堂です。
s-IMG_1920_201712031004423a8.jpg
2004年に再建されたものです。

合格門の右手には石仏をまとめてまつっています。
s-IMG_1923_20171203100444865.jpg
境内地にまつられていた四国八十八所や西国三十三所などの石仏を一同に安置したものです。

鐘楼堂の近くに稲荷社があります。
s-IMG_1926_20171203100445c66.jpg
2017年10月の台風21号で参道が一部崩落し通行禁止になっていました。

駐車場から遥拝。
s-IMG_1930_201712031004476f4.jpg

<安倍文珠院(あべもんじゅいん)>奈良県桜井市阿部645
安倍文珠院 公式ページ
JR・近鉄桜井駅南口から徒歩約20分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)