FC2ブログ

勝念寺(しょうねんじ)

京都市伏見区の勝念寺へ、行ってきました。

s-IMG_1295_201711131011226b8.jpg
織田信長・信忠父子の菩提を弔うため、1587年に正親町(おうぎまち)天皇の勅願で、織田信長が帰依した聖誉貞安(せいよていあん)により開創されています。

山門を入って左手にある地蔵尊です。
s-IMG_1279_201711131011155da.jpg

山門からは参道が続きます。
s-IMG_1278.jpg
萩の寺としても有名で、自由に萩を鑑賞できるよう毎年9月に「萩振る舞い」が行われています。

参道右手にある地蔵堂です。
s-IMG_1281.jpg

地蔵堂にまつられている釜敷地蔵尊です。
s-IMG_1288_20171113101118c3f.jpg
聖誉貞安が織田信長から賜ったものと伝えられています。釜の中に蓮華がありその上に立つことから釜敷地蔵尊の名があり、「かましきさん」ともよばれています。地獄で釜茹での責めに苦しむ人の身代わりとなり自ら煮えたぎった釜の中に入り、地獄とこの世で苦しむ人の苦を取り除くとされています。

参道正面にある本堂です。
s-IMG_1289_20171113101119e3e.jpg
1976年再建で、本尊は阿弥陀如来像です。

<勝念寺(しょうねんじ)>京都市伏見区石屋町521
勝念寺 公式ページ 勝念寺 facebook

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)