FC2ブログ

磯田屋(いそだや)前編

大阪市平野区の磯田屋へ、行ってきました。

s-IMG_0011_201709140926499e2.jpg
イオン喜連瓜破駅前店の裏手にある酒販店です。1978年に脱サラして店を始めたそうです。

入口を入ると所狭しと酒類が並べられています。
s-IMG_0015_2017091409265226a.jpg

冷蔵ガラスケースには日本酒がたくさん!
s-IMG_0017_201709140927043ed.jpg
1種類ごとに、酒の特長やこだわりを記載した手書きラベルが付けられています。

立ち呑み処「昭和の寄り合い」が併設されています。
s-IMG_0012_20170914092651560.jpg

「昭和の寄り合い」の入口です。
s-IMG_0058_201709140927055ce.jpg
ショップの奥にある暖簾をくぐって入ることもできます。

L字型のカウンターでの立ち飲みスタイル。
s-IMG_0027_201709140927054b8.jpg
こちらの壁にも、銘柄ごとの説明が貼られています。

酒の好みを伝えると、マスターが持ってきたのがこれ。鋭い!
s-IMG_0019_20170914092704382.jpg
写真左より
嘉美心(かみごころ)熟成冬の月 2013BY」(岡山県浅口市嘉美心酒造)
<データー>純米吟醸生酒、アキヒカリ、精米歩合58%、アルコール分16~17度
神開(しんかい)湖南山田錦七號 2015年収穫」(滋賀県甲賀市藤本酒造)
<データー>純米生原酒、山田錦、精米歩合60%、アルコール分18度

続いて。山形県鶴岡市の加藤嘉八郎(かとう かはちろう)酒造。
s-IMG_0028_20170914092705ca0.jpg
大山(おおやま)大吟醸 おり酒」(表ラベル無し)
<データー>大吟醸原酒、山田錦、精米歩合40%、アルコール分17度

マスターがラベルを書いたというオリジナル酒。
s-IMG_0021_20170914092705b7f.jpg
若戎(わかえびす)愚直(ぐちょく)」(三重県伊賀市若戎酒造)
<データー>純米吟醸生酒、精米歩合60%、アルコール分17度

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)