FC2ブログ

岡山城(おかやまじょう)後編

岡山市北区の岡山城の続きです。

s-IMG_2718.jpg
中の段から本段にあがる正門となる不明門(あかずのもん)です。本段は城主(藩主)の生活の場で、入ることができる人が限られ閉ざされていることが多かったためその名が付いています。1966年に復元されたものです。

不明門から石段を上がると天守の礎石があります。
s-IMG_2721.jpg
1547年に完成した天守は、1945年の空襲で焼失、天守再建時に天守台内部をくり抜いて地下室を設けることになったため礎石を移築しています。ほぼ元のとおりに並べれれているそうです。

天守の礎石の近くにある六十一雁木上門(ろくじゅういちがんぎうえもん)です。
s-IMG_2724.jpg
旭川に通じる門で、石段が61段あったことからその名が付いたと考えられています。1966年再建です。

天守です。
s-IMG_2728.jpg
岡山という丘の上に建てられたことから岡山城となったそうで、内部は地下1階・6階建てです。入口部分が天守台にあたるので地階です。

6階部分からみた岡山後楽園です。
s-IMG_2730.jpg
岡山後楽園は、旭川を挟んだ対岸部分にあります。

金の鯱(しゃちほこ)です。
s-IMG_2734.jpg
内部の資料や展示物は一部を除き撮影禁止です。

2階部分には殿や姫の衣装を着て撮影できるコーナーもあります。
s-IMG_2738.jpg
着付け体験は無料ですが、1時間に5名まで(昼食時を除く、先着順)です。(予約不可)

旭川に架かる月見橋から見た岡山城です。
s-IMG_2762.jpg

<岡山城(おかやまじょう)>岡山市北区丸の内2-3-1
岡山城 公式ページ
岡山電気軌道(路面電車)城下電停(駅)から徒歩約10分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)