FC2ブログ

岡山城(おかやまじょう)前編

岡山市北区の岡山城へ、行ってきました。

s-IMG_2700.jpg
正平年間(1346~1369年)に名和一族が城を築いたのが最初とされ、1590~1597年に宇喜多秀家が豊臣秀吉の指導を受けて大改修し完成させています。烏城(うじょう)や金烏城(きんうじょう)ともよばれています。

廊下門です。
s-IMG_2705.jpg
1620年代に池田忠雄が建築しましたが、1873年の廃城令で取り壊され、1966年に復元されたものです。

廊下門手前右手の石垣(小納戸櫓下の石垣)です。
s-IMG_2739.jpg
1620年代に池田忠雄が築いたものです。

廊下門を入って石段を上がると右手にある月見櫓です。
s-IMG_2714.jpg
本丸北西方向を守る櫓です。1620年代に池田忠雄が建築したもので重要文化財です。

外側から見た月見櫓です。
s-IMG_2701.jpg

月見櫓の近くにある穴蔵です。
s-IMG_2712.jpg
瀬戸内海の豊島(てしま、香川県小豆郡土庄町)で採れる凝灰岩・豊島石を加工して造ったもので、元は屋根があり非常用の食料を保存していたのではないかといわれています。

月見櫓のある中の段には表御殿があったようです。
s-IMG_2715.jpg表御殿中庭の池の跡です。

茶室跡です。
s-IMG_2716.jpg
2室あり、それぞれ中央に炉があります。

発掘された築城時の石垣も一部展示されています。
s-IMG_2707.jpg

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)