FC2ブログ

愛宕(あたご)神社 後編

京都府亀岡市の愛宕神社の続きです。

s-IMG_2087.jpg
本殿に向かって左手、一段下がった場所にある天満宮社です。

天満宮社に向かって左手、一段下がった場所には滝のようなものも。
s-IMG_2084.jpg

滝から、さらに進むと鳥居があり2社が見えます。
s-IMG_2079.jpg

鳥居の正面にある稲荷社です。
s-IMG_2080.jpg
宇都宮大明神・萩森大明神と記載された木札が貼られています。

稲荷社に向かって左手にある末社です。
s-IMG_2082.jpg
大山咋神(おおやまくいのかみ)・大山祇神(おおやまつみ)がまつられています。いずれも、酒にまつわる神です。

滝の近くにあるモミの巨木です。
s-IMG_2077.jpg
幹周3.6m、樹高32mで、亀岡で最も樹高があるモミの木だそうです。

拝殿に向かって左手にあるイヌマキの巨木です。
s-IMG_2113.jpg
幹周2.73m、樹高19mで、亀岡で最も樹高があるイヌマキの木だそうです。

拝殿の手前にある社務所です。
s-IMG_2089.jpg

社務所の前には杉の巨木が。
s-IMG_2116.jpg
幹周5.07m、樹高29m、樹齢1000年以上で、御神木になっています。

北側にある鳥居です。
s-IMG_2075.jpg
境内は京都の自然200選「ムササビの生息する愛宕神社の森」に選定されています。

<愛宕神社(あたごじんじゃ)>京都府亀岡市千歳町国分南山ノロ1
JR亀岡駅からレンタサイクルで約18分(推奨)、JR亀岡駅から徒歩約52分、JR亀岡駅北口から亀岡市ふるさとバスF11系統川東コース国分バス停下車徒歩約6分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)