FC2ブログ

灘三郷酒蔵巡り その9 白鶴酒造資料館編(1)

神戸市灘区から東灘区にある灘三郷酒蔵巡りの続きです。

s-IMG_0966.jpg
白鶴酒造記念館です。元は本店壱号蔵でした。

大正初期建築で1969年まで醸造をしていた蔵を整備して1982年に開館しています。
s-IMG_0967.jpg
1995年の阪神淡路大震災で被災しましたが、1997年に復興開館しています。

入口横にある鹿威し(ししおどし)です。
s-IMG_0969.jpg

入口の様子です。
s-IMG_0968.jpg
入館は無料です。

入口脇には菰樽が積み上げられています。
s-IMG_0970.jpg

入口正面上部には神棚が。
s-IMG_1014_20170704162100478.jpg
酒蔵には神棚が必ずありますね!

置かれているパンフレットです。
s-IMG_0971.jpg
7言語に対応しています。

酒造りの様子が再現されています。
s-IMG_0972.jpg
等身大の人形を配置して、わかりやくすなっているのが白鶴酒造資料館の特長です。写真は蒸しあがった米を甑(こしき)から取り出している様子です。

2階にある麹室(こうじむろ)です。
s-IMG_0976.jpg

酛(酒母)仕込みの様子です。
s-IMG_0979.jpg

樽詰めの様子まで再現されています。
s-IMG_0988.jpg

その10に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)