FC2ブログ

灘三郷酒蔵巡り その5 富久娘酒造~安福又四郎商店編

神戸市灘区から東灘区にある灘三郷酒蔵巡りの続きです。

s-IMG_0862.jpg
若宮神社の西側にあるオエノン関西事務所です。オエノンホールディングス傘下の合同酒精(東京都中央区、代表銘柄「富貴(ふうき)」)、福徳長酒類(千葉県松戸市、代表銘柄「福徳長(ふくとくちょう)」、富久娘酒造(神戸市灘区、代表銘柄「富久娘(ふくむすめ)」などの事務所にもなっています。

若宮神社の裏(北)側にある富久娘酒造の旧事務所です。
s-IMG_0883_201706300952004dc.jpg
1681年創業で、当初は花木酒造でした。1963年に富久娘酒造になっています。

富久娘酒造灘工場です。
s-IMG_0889_20170630095201996.jpg
一般の見学は行っていないようです。

富久娘酒造灘工場から東へ進むと酒蔵のような建物が。
s-IMG_0890.jpg
1995年の阪神淡路大震災で甚大な被害があった地区で、復興の際に「新在家南地区まちづくり協定」が締結され、酒蔵のまちになじむようなデザインが随所に施されています。

酒蔵のように見える建物は、主に駐輪場です。
s-IMG_0892.jpg

さらに歩いて10分ほど進むと飲食店のある区域に。
s-IMG_0894.jpg
以前は「大黒正宗(だいこくまさむね)」を醸す安福又四郎商店の事務所や大黒蔵がありました。

以前あった大黒蔵です。ここからは御影郷(みかげごう)になります。
P6080082_convert_20130619000237_2017063010322212b.jpg
老朽化のため、2013年に解体されてしまいました・・。
以前の様子はこちら → 安福又四郎商店 過去記事

現在は敷地の一部に事務所があります。
s-IMG_0895_20170630103224a2d.jpg
1751年創業です。

入口脇には菰樽が置かれています。
s-IMG_0896.jpg

直売もされています。
s-IMG_0897_20170630103227f67.jpg

かつての蔵のパネルなども置かれています。
s-IMG_0898.jpg
現在は、白鶴酒造(神戸市東灘区)二号蔵で、設備を借りて酒造りを行っています。

その6に続きます。

<灘三郷酒蔵巡り その5 富久娘酒造(ふくむすめしゅぞう)~安福又四郎商店(やすふくまたしろうしょうてん)編>神戸市灘区新在家南町4-9-23~神戸市東灘区御影塚町1-5-10
安福又四郎商店 公式ページ 安福又四郎商店 facebook
富久娘酒造は阪神大石駅から徒歩約10分、安福又四郎商店は阪神石屋川駅から徒歩約7分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)