FC2ブログ

奈良のバス100周年記念フェスタ 前編

奈良県宇陀市の道の駅「宇陀路 大宇陀」で「奈良のバス100周年記念フェスタ」が開催され、行ってきました。

s-IMG_0587_2017060223594389c.jpg
奈良県で最初の乗合バスは、1917年5/25に宇陀郡松山町(現宇陀市大宇陀)の松山自動車商会により松山・桜井間で運行を開始しています。松山自動車商会は、「初霞(はつがすみ)」を醸す久保本家酒造の8代目・久保伊一郎が設立しています。戦時中にバス事業者が統合され、1943年に奈良交通が発足しています。

会場で展示されている車両です。
s-IMG_0275(1).jpg
最初に走った車両は「T型フォード(6人乗り)」で、1日5往復していたそうです。展示車両は後継車の「A型フォード」です。

「T型フォード」の写真ラベルの限定酒も販売されています。
s-IMG_0410.jpg
初霞 特別純米酒 奈良県乗合バス運行百周年ラベル
<データー>特別純米酒、精米歩合60%、アルコール分15~16度

ボンネットバスも展示されています。
s-IMG_0276_201706030032165e9.jpg
1960年製の「いすゞ BX553型」です。羽後交通(秋田県)で11年使用された後、廃車となり物置に使用されていたものをジェイ・バス(株)が完全レストアし、2013年に車検を取得しています。

後姿がかわいいです。
s-IMG_0279_20170603003219eee.jpg

中に入ることもできます。
s-IMG_0278_20170603003217ce3.jpg

ボンネットバス試乗会があり、応募したところ当選!
s-IMG_0287_201706030053211cc.jpg
試乗会は1回20名限定で、6回実施されています。400通を超える応募があったそうです。写真左の乗車証は当時の乗車券を復元したものだそうです。

バスに乗車するまで地ビールを飲んで休憩。
s-IMG_0281.jpg
曽爾高原(そにこうげん)ビール ケルシュ」(奈良県宇陀郡曽爾村曽爾高原ファームガーデン)

いよいよボンネットバスに!
s-IMG_0293(1).jpg
奈良交通で1966~1979年に路線バスとして活躍していたそうです。

前から見るといかつい感じがしますが、後姿はやっぱりかわいいです!
s-IMG_0288(1).jpg

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)