FC2ブログ

酒蔵訪問 灘菊(なだぎく)酒造 その3

兵庫県姫路市の灘菊酒造の続きです。

s-IMG_0359_201705030736290c1.jpg
見学通路の最も奥にある酒殿(さけつかさ)です。内部の詳細は不明ですが、雰囲気からすると神様がまつられているのでしょうか?

酒殿に向かって左手にある甲蔵(きのえぐら)です。
s-IMG_0362.jpg
1964年建築で、醸造はこの蔵で行われています。

甲蔵の1階です。残念ながら、蔵見学は行っていません。
s-IMG_0365.jpg
蔵は4階建てで、4階に製麹(せいぎく)室、吟醸・発酵室、3階に原料処理室、酒母室、2階に発酵(仕込み)室、1階に酒搾り室、冷蔵室があるようです。

蔵の様子などが、かわいらしいイラストで紹介されています。
s-IMG_0364.jpg
杜氏は3代目蔵元の三女・川石光佐(みさ)さんで、蔵人は杜氏を含め4人、平均年齢は30歳だそうです。

ショップ入口です。
s-IMG_0286_20170503075955505.jpg
酒のほか名産品や銘菓なども販売しています。

試飲もできます。杜氏の名前に因んだ酒。
s-IMG_0372.jpg
灘菊 MISA33(みさ)特別純米 生
<データー>特別純米生酒、兵庫夢錦、精米歩合70%、アルコール分16度

続いて。
s-IMG_0373.jpg
灘菊 MISA33(みさ)純米吟醸 生
<データー>純米吟醸生酒、山田錦、精米歩合60%、アルコール分16度

定番の灘菊シリーズ。
s-IMG_0274.jpg
試飲したのは写真中央の2本、左より
灘菊 純米吟醸
<データー>純米吟醸酒、山田錦、精米歩合60%、アルコール分15度
灘菊 超辛口 純米一辛
<データー>純米酒、アケボノ、精米歩合65%、アルコール分15度

<灘菊酒造(なだぎくしゅぞう)>兵庫県姫路市手柄1-121
灘菊酒造 公式ページ 灘菊酒造 facebook
山陽電鉄手柄駅から徒歩約7分、JR姫路駅南口から徒歩約20分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)