FC2ブログ

酒蔵訪問 灘菊(なだぎく)酒造 その1

兵庫県姫路市の灘菊酒造へ、行ってきました。

s-IMG_0369_20170501104144f2a.jpg
1910年に川西酒類として創業、1948年に灘酒酒造と合併して播州酒造、1958年に灘菊酒造となっています。代表銘柄は「灘菊」です。

母屋です。
s-IMG_0368.jpg

蔵全体の様子です。
s-IMG_0270.jpg
昔からの蔵は、飲食ブースやレストラン、見学展示ブースとして活用し、醸造は1964年建築の甲蔵(きのえぐら、写真中央奥の赤茶色の建物)で行っています。JR姫路駅近くに直営の「灘菊かっぱ亭」・「蔵」・「GINJO」の飲食店があります。

駐車場からの入口には菰樽が置かれています。
s-IMG_0279.jpg

見学コースがあり、ショップで声をかけると自由に見学できます。
s-IMG_0288.jpg
(クリックで拡大できます)

見学通路の両側に蔵が並んでいます。
s-IMG_0287_20170501111116eee.jpg

ショップから進み、見学通路右手にある瓶場です。
s-IMG_0292_20170501111117090.jpg
内部へは立入禁止です。

横手から少しだけ瓶場の様子を見ることからできます。
s-IMG_0294.jpg

瓶場の向かい側、見学通路左手にある旧釜場です。
s-IMG_0298_20170501111120ea2.jpg
昔はここで米を蒸していたようです。

釜場から見学通路を進むと右手にある南蔵です。
s-IMG_0307_20170501111122051.jpg
旧麹室があり、現在は酒米や焼酎を貯蔵しています。(内部は立入禁止)

その2に続きます

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)