FC2ブログ

宝(たから)神社

和歌山県御坊市の宝神社へ、行ってきました。

s-IMG_1116.jpg
創建の詳細は不明ですが、昔から周辺には鋳造や金属を扱う仕事に携わる人たちが多く住んでおり、「宝」や・「財部」の里とよばれ村の氏神としてまつられたようです。

鳥居をくぐると左手に金属の塊のようなものが置かれています。
s-IMG_1119.jpg
鋳造の時に出た残留物の塊で、700年以上前のものと考えられています。

鳥居からは細い参道が続きます。
s-IMG_1120.jpg

参道右手にある手水舎です。
s-IMG_1122.jpg

参道右に二の鳥居があり、奥に拝殿が見えます。
s-IMG_1123.jpg

拝殿です。
s-IMG_1125.jpg
1961年の第二室戸台風で倒壊し、1966年に再建されたものです。

拝殿と奥にある本殿です。
s-IMG_1131.jpg
いずれも鉄筋コンクリート造りです。祭神は、天照大神(あまてらすおおみかみ)・若一王子(にゃくいちおうじ)・保食神(うけもちのかみ)です。

拝殿に向かって左手にある金刀比羅神社です。
s-IMG_1127.jpg

拝殿に向かって右手にある宝えびす神社です。
s-IMG_1129.jpg

金運守護のパワースポットとして有名なようです。
s-IMG_1124.jpg

<宝神社(たからじんじゃ)>御坊市湯川町大字財部865
JR御坊駅から徒歩約10分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)