FC2ブログ

ザ・プレミアム・モルツ講座 前編

京都府長岡京市のサントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリーで、「ザ・プレミアム・モルツ講座」が開催され、行ってきました。

s-IMG_0003.jpg
サントリー京都ビール工場が、2017年3/14から名称変更し「サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー」になっています。「ザ・プレミアム・モルツ講座」は事前予約制で概ね毎週金・土・日に開催されています。

受付を済まし、指定のテーブルに座ります。
s-IMG_0005.jpg

講座時間は約90分で、3部構成になっています。
s-IMG_0006.jpg

まずは座学。
s-IMG_0008.jpg
ザ・プレミアム・モルツ」は2017年3/14にリニューアルされ、「深いコクと溢れ出す華やかな香り」を実現しているそうです。

ダイヤモンド麦芽の試食やアロマホップの香り体験もあります。
s-IMG_0011_201704170956381db.jpg

ザ・プレミアム・モルツ」と「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」の違いを体感。
s-IMG_0016.jpg
ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」も2017年4/11にリニューアルされ、醸造工程を見直すことで、よりすっきりと心地よい後味に仕上げているそうです。

実際に比べてみると違いがよくわかります。
s-IMG_0017_201704171020206d0.jpg
気分で例えると、スカッと飲みたい時は「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」、ゴクゴク・プハーっと飲みたい時は「ザ・プレミアム・モルツ」という感じでしょうか。

喉を少し潤したところで、2部の工場見学へ。
s-IMG_0075_20170417102024f9a.jpg
1963年にサントリー初のビール工場として開設された武蔵野工場(東京都府中市)に続き、第2の生産拠点として1969年に桂(かつら)ビール工場として開設されています。

仕込工程。
s-IMG_0026_2017041710202380a.jpg
大きな仕込釜や煮沸釜、濾過釜が並んでいます。「ザ・プレミアム・モルツ」は麦芽本来の旨みとコクを引き出すため、一部の麦汁を仕込釜で2回煮出す「ダブルデコクション製法」を行っています。

状態を常に見守っているのでしょう。
s-IMG_0023_201704171020221d5.jpg

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)