FC2ブログ

アサヒビール吹田工場 スーパードライ発売30周年イベント その1

大阪府吹田市のアサヒビール吹田工場で「スーパードライ発売30周年イベント~スーパードライの誕生と挑戦~」が開催され、行ってきました。

s-IMG_1046.jpg
1889年に堺で酒造業を営む鳥居駒吉を中心として大阪麦酒会社として創業、1906年に大阪麦酒・日本麦酒(恵比寿ビールを製造)・札幌麦酒の3社合同の大日本麦酒を経て、1949年に朝日麦酒が設立、1989年にアサヒビールに社名変更しています。

吹田工場は1891年に大阪麦酒会社吹田村醸造所として竣工しています。
s-IMG_1050.jpg
写真右は竣工当時の建物の一部です。

まずは映像で「アサヒスーパードライ」の誕生と挑戦を紹介。
s-IMG_1054.jpg
アサヒスーパードライ」は1987年3/17に、日本初の辛口生ビールとして発売され、ドライ戦争の引き金になります。1996年6月に月間シェア1位、1997年に年間シェア1位になっています。

映像紹介のあと、工場見学へ。
s-IMG_1097.jpg
スタートホールです。創業当時の写真や工場模型などが展示されています。

1900年代初めのポスターです。
s-IMG_1055_2017032011144315a.jpg
写真中央上は、1902年に制作された大阪麦酒のポスター、右は1910年代に制作された大日本麦酒のポスターです。

原料紹介コーナーです。
s-IMG_1056.jpg
以前は、工場内は撮影禁止だったのですが、写真撮影はOKになっています。(動画撮影・録音は禁止)

ホップや大麦は手に取って触ることができます。
s-IMG_1057.jpg

スターチやコーンの副原料も置かれています。
s-IMG_1058.jpg
ビールの味をスッキリさせたり、口当たりをまろやかにさせるために必要だとか・・。

仕込み・発酵・熟成の工程はパネルで紹介されています。
s-IMG_1060.jpg

その2に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)