FC2ブログ

交野おりひめ大学 おさけ学科 お酒造りの体験 その3

大阪府交野市の山野(やまの)酒造で開催された「交野おりひめ大学 おさけ学科 2016年度 第10回ワークショップ お酒造りの体験」の続きです。

s-IMG_2732.jpg
大吟醸や吟醸酒を仕込んでいる「サーマルタンク」です。冷却装置付きのタンクで品温の管理が操作盤で行うことができます。

パネルの横にはデーターを記入する表が吊るされています。
s-IMG_2763.jpg
室温、品温(1日4回)、日本酒度、酸度、アミノ酸度、アルコール度数を記入するようになっています。

醪(もろみ)を濾して分析するのでしょうか。
s-IMG_2764_20170301095207d4d.jpg

タンクの中を覗き見ることもできます。
s-IMG_2743.jpg

タンクの中の様子です。
s-IMG_2748.jpg

酒を搾る圧搾機(あっさくき)です。
s-IMG_2769.jpg
山野社長が丁寧に案内をしてくださいます。

貯蔵室です。たくさんのタンクが並んでいます。
s-IMG_2790.jpg

その4に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)