FC2ブログ

石神さん(いしがみさん) 神明神社(しんめいじんじゃ)

人気スポット「石神(いしがみ)さん」のある神明神社に行ってきました。

P5251120_convert_20130628143609.jpg

参道にある手水鉢です。
P5251128_convert_20130628144607.jpg

参道の途中に「石神さん」がありますが、まずは本殿へ向かいます。
P5251142_convert_20130628145224.jpg

本殿です。
P5251145_convert_20130628145326.jpg

主祭神は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)です。
P5251146_convert_20130628145354.jpg
ほかに、25柱の祭神がまつられています。

本殿の横に、枯れてしまった楠の神木が残されています。
P5251144_convert_20130628145522.jpg

参道にある「石神さん」へ。鳥居には「石神社」の額があります。
P5251133_convert_20130628144748.jpg
「女性の願いを必ず一つは叶えてくれる」として、連日大賑わいだとか。

中に石がまつられています。
P5251134_convert_20130628145118.jpg
祭神は、玉依姫命(たまよりびめのみこと)です。

その隣にある三吉稲荷大明神です。
P5251130_convert_20130628150242.jpg

祭神は、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)です。
P5251131_convert_20130628144700.jpg

お守りです。格子模様をドウマン、五芒星は セイマンと言うそうです。
P5261299_convert_20130628155643.jpg
ドウマンは魔の入る隙間がない、セイマンは一筆書きが出来て潜っても必ず元に戻ると、海女達の守護のまじないに使われているそうです。

相差(おうさつ)は海女のまちとして、人気スポットになっています。
P5251172_convert_20130628150759.jpg
海岸沿いには、海女さんが体を休める海女小屋がたくさんあります。

恋路が浜という浜辺もあります。
P5251165_convert_20130628150901.jpg

<石神(いしがみ)さん、神明神社(しんめいじんじゃ>三重県鳥羽市相差町1237
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)