FC2ブログ

高皇産霊(たかみむすび)神社

奈良県高市郡高取町の高皇産霊神社へ、行ってきました。

s-IMG_1892.jpg
創建の詳細は不明ですが、983年に現在地にまつられたと伝わっています。「たかみむすび」は、古事記では高御産巣日神(たかみむすびのかみ)で、高天原(たかまがはらに)に神産巣日神(かみむすびのかみ)と共に2番目に現れる神で、宇宙の生成をつかさどるとされています。(1番最初に現れる神は、宇宙を統一するとされる天之御中主神(あまのみなかぬしのかみ))

参道を進むと、すぐに国道169号線が横切ります・・。
s-IMG_1875.jpg
横断歩道はなく、信号は少し離れています・・。

国道からは石燈籠のある参道が続きます。
s-IMG_1876.jpg

参道を進むと右手に曲がり石段が続きます。
s-IMG_1878.jpg
この辺りは、797年に最初の征夷大将軍に任命された坂上田村麻呂の屋敷跡があった「坂ノ山」といわれています。

石段を上がると少し開けた場所があり、奥に社殿があります。
s-IMG_1880.jpg

鳥居があり奥に本殿が見えます。
s-IMG_1883.jpg

鳥居の左手にある祓戸社です。
s-IMG_1887.jpg
本殿参拝の前に罪や穢れを祓い清めます。

本殿です。
s-IMG_1886.jpg
祭神は、高皇産霊神 (たかみむすびのかみ)です。

本殿に向かって手前、右手にある神武天皇・明治天皇遥拝所です。
s-IMG_1885.jpg

境内にある百度石と思われる石です。
s-IMG_1881.jpg
なぜか百渡石と刻まれています。

<高皇産霊神社(たかみむすびじんじゃ)>奈良県高市郡高取町観覚寺754
近鉄壺阪山駅から徒歩約7分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)