FC2ブログ

馳走 いなせや 月の桂(つきのかつら)の会 その3

京都市中京区の「馳走 いなせや」で開催された「月の桂の会」の続きです。

s-IMG_0736.jpg
焼肴(やきざかな)として「開運宝船」と称するものが登場。松前昆布に海老などがのせられています。

京都市出身の落語家・桂塩鯛(かつらしおだい)さんと親しいことからラベルに。
s-IMG_0737.jpg
月の桂 塩鯛
<データー>純米吟醸生酒、祝、精米歩合60%、アルコール分16度

酢の物は、河豚煮こごり。
s-IMG_0744.jpg

いなせやのプライベートブランド酒。
s-IMG_0790.jpg
月の桂 問答無用 純米吟醸酒 生酒
<データー>純米吟醸生酒、夢錦・山田錦、精米歩合50%、アルコール分16度

酒肴。
s-IMG_0746.jpg
金柑甘露煮・芽キャベツ浅漬け・法蓮草と千代呂木(ちょろぎ)白和え・チーズサンド・鮟鱇味噌・白菜と水菜の松前漬け。

祝米80%磨きを飲み比べ。
s-IMG_0792.jpg
写真左より
月の桂 祝80% 純米酒
<データー>純米酒、祝、精米歩合80%、アルコール分16度
月の桂 祝80% 純米酒 生原酒」(いなせや限定品)
<データー>純米生原酒、祝、精米歩合80%、アルコール分18度

締めの食事、丹波地鶏の白湯スープ茶漬け。
s-IMG_0749.jpg

料理人の方々もあいさつに。
s-IMG_0750.jpg

締めのあいさつは、いなせや代表の髙田佳和さん(写真中央)。
s-IMG_0765.jpg

提供された酒が玄関に並べられて、お見送り。
s-IMG_0787.jpg
美味しく楽しい会をありがとうございます!

その4に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)