FC2ブログ

中江準五郎邸

滋賀県東近江市の中江準五郎邸へ、行ってきました。

s-IMG_8758.jpg
近江商人の旧家が並ぶ五個荘(ごかしょう)金堂エリアにある屋敷です。昭和初期に朝鮮半島や中国で三中井(みなかい)百貨店を展開した中江勝治郎・(西村)久次郎・冨十郎・準五郎兄弟の生家です。

建物内が公開されています。
s-IMG_8744.jpg
1階の座敷です。

2階の座敷です。
s-IMG_8741.jpg
建物は1933年建築で、1996~1997年に原型保存を基本に再現修理されています。

座敷から見た庭園です。
s-IMG_8745.jpg

苔が見事な蹲(つくばい)。
s-IMG_8746.jpg

蔵では小幡(おばた)人形が展示されています。
s-IMG_8730.jpg
五個荘小幡町作られる土人形で、「小幡でこ」とよばれています。享保年間(1716~1735年)に作り始まられたそうです。

年賀用の切手の題材として何度か採用されています。
s-IMG_8731.jpg

庭園を散策することもできます。
s-IMG_8754.jpg
庭園から見た準五郎邸です。

<中江準五郎邸(なかえじゅんごろうてい)>滋賀県東近江市五個荘金堂町643
JR能登川駅から近江バス神崎線「プラザ三方よし前」バス停下車徒歩約5分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)