FC2ブログ

酒蔵訪問 美冨久(みふく)酒造 その2

滋賀県甲賀市の美冨久酒造の続きです。

s-IMG_8939.jpg
蔵の中へ入ります。

酒造りに使う道具が置かれています。
s-IMG_8937.jpg

明治初期建築の建物を移築して蔵にしたそうです。
s-IMG_8908.jpg
中央の板間(通路)の両側下にタンクが並んでいます。

板間から見下ろしたタンクの様子です。
s-IMG_8934.jpg

蔵には神棚があり、酒の神様・松尾様がまつられています。
s-IMG_8933.jpg

案内をしてくださったのは3代目蔵元の藤居宗治さん。
s-IMG_8907.jpg
2014年5月に4代目・藤居範行さんに社長を譲り、会長(自称・代表取締役総代)になられています。「美冨久」には、「美しく(天恵の美=水と自然)、冨(ふく)よかで(豊穣の冨=良質の米)、幾久しい(伝承の久=伝統技術)、の全てが一体となった和を求める酒造り」という想いが込められているそうです。

写真を見ながら実際の作業の様子を説明していただけます。
s-IMG_8915.jpg

米を水に浸ける浸漬機です。
s-IMG_8913.jpg

米を蒸す甑(こしき)です。
s-IMG_8914.jpg

その3に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)