FC2ブログ

第18回 長龍(ちょうりょう)酒造広陵蔵 蔵開き その1

奈良県北葛城郡広陵町の長龍酒造広陵蔵で「第18回 長龍酒造広陵蔵 蔵開き」が開催され、行ってきました。

s-IMG_9588.jpg
1923年に飯田酒造場(奈良県天理市・現飯田本店)より独立し大阪府八尾市に酒の小売店を開業、1963年に長龍酒造を設立しています。代表銘柄は「長龍」・「ふた穂(ふたほ)」・「稲の国の稲の酒」です。蔵開きは毎年11月に開催されています。

広陵蔵の入口には青々とした杉玉が。
s-IMG_5612.jpg
蔵開き当日に新しいものに交換しています。

まずは蔵見学。酒母室です。
s-IMG_9597.jpg
普段は予約制・10名以上で見学の受付をしています。(見学は原則平日のみ)

製麹室(せいぎくしつ=麹室)です。
s-IMG_9602.jpg

製麹室入口に置かれている顕微鏡で麹を見ることもできます。
s-IMG_9601.jpg

蒸米・放冷室です。
s-IMG_9606.jpg

仕込室です。
s-IMG_9609.jpg

発酵中の醪(もろみ)を見ることもできます。
s-IMG_9613.jpg

その2に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)